未分類

~2月6日(木)の読み聞かせ~

今日は、読み聞かせボランティアの方に「ざぼんじいさんのかきのき」(文:すとうあさえ、絵:織茂恭子、出版社:岩崎書店)を読んでもらいました。甘い柿を独り占めしているざぼんじいさんの行動に、子供たちはくすくす笑ったり、「え!?」と驚いたりするなど、楽しみながらお話を聞いていました。次回は、2月20日(木)です。読み聞かせボランティアの方による、最後の読み聞かせです。

~11月14日の読み聞かせ~

今日は、読み聞かせボランティアの方をお招きして、絵本「丘の上のいっぽんの木に」(作:今森 光彦、出版社:童心社)を読んでもらいました。日本の国を象徴する蝶であるオオムラサキのお話でした。オオムラサキの幼虫が、落ち葉から顔を出し、大きなエノキの木にのぼり、成長していきます。エノキには、他にも鳥や虫、カエル等が暮らしています。登場する生き物たちが切り絵で描かれており、子供たちはその美しさに心惹かれ、真剣に話を聞いていました。

~1年生~ 学年便り11月号 

学年便り11月号をアップしました。ご覧ください。

令和元年度 1年生 学年便り 11月号

~秋のさつまいもほり~

金木犀が香る季節になりました。

戸出西部小学校の校庭では虫の声が聞こえます。

 

1年生は5月に植えたさつまいもを掘りました。

今年は夏の猛暑のために多くのさつまいもが枯れてしまいました。

しかし、一生懸命に掘り進めていくと、猛暑の中すくすくと育ったさつまいもを見付けることがました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さつまいもを上手に収穫できてとても嬉しそうな表情を見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この体験を通して、植物を大切に育てる気持ちを育んでほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校便り

学校便り 10月号

~5学年~ 学年便り 10月号

学年便り10月号をアップしました。ご覧ください。R1 第5学年 学年便り 10月号

~3学年~ 学年便り10月号

 

学年便り10月号をアップしました。ご覧ください。

令和元年度 3学年 学年便り 10月号

~4年生~ シーサー作り

9月4日(水)4年生は図画工作科の時間に、講師の先生をお招きしてシーサー作りを行いました。講師の先生の話をよく聞いて、真剣に取り組みました。

「シッポをくるんとさせようかな」「羽をつけて空飛ぶシーサーにしよう」など、子供たちは楽しみながら、オリジナリティーあふれるシーサーを作っていました。完成した作品は学習発表会に展示する予定です。どうぞお楽しみに。

~5年生~ 学年便り9月号

学年便り9月号をアップしました。ご覧ください。

R1 第5学年 学年便り 9月号

~第5学年~ 学年便り5月号

学年便り5月号をアップしました。ご覧ください。

2019年 第5学年 学年便り 5月