5学年

感謝式・交通少年団入退団式

2月14日(金)

感謝式・交通少年団入退団式を行いました。

 

西部っ子が安全に登校することができるのは、地域の皆様が児童の安全を毎日見守っていてくださっているおかげです。今日はその感謝の気持ちを表すために、感謝式を行いました。感謝式では、プレゼント渡しをしたり、音楽遊びで地域の方と触れ合ったりしました。

 

感謝式の後、交通少年団入退団式を行いました。退団する6年生から入団する3年生へ、交通安全スカーフの引き渡しをしました。

 

5年代表児童は、大きな声で誓いの言葉を言いました。

「一、わたしは、左右を確認し、飛び出しをしません。」

「一、わたしは、道路の右側を一列で歩きます。」

「一、わたしは、自転車の片手運転やスピードの出し過ぎをしません。」

「一、わたしは、事故のない、安全な町づくりに努めます。」

 

これからも、交通安全の意識を高め、安心安全な戸出の町づくりに貢献してほしいと思います。

~5年生~ 学年便り2月号

学年便り2月号をアップしました。ご覧ください。

 

R1 第5学年 学年便り 2月号

全校オリエンテーリング

1月29日(水)

総合「卒業プロジェクト 感謝の気持ちを伝えよう」

 

6年生の総合的な学習の時間では、家族や教職員、下級生や校舎等に感謝の気持ちを伝えようと、4つのグループに分かれて企画を進めています。

この日は、第一弾として、下級生に感謝の気持ちを伝える「全校オリエンテーリング」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校の様々な場所にいる6年生を見付け、クイズやミニゲームに挑戦します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生を中心に、みんなで協力して取り組む姿が見られました。

下級生の楽しむ様子を見て、6年生も嬉しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<児童の感想>

・オリエンテーリングを通して、下学年のみんなに感謝の気持ちを伝えることができたと思います。みんな楽しそうに取り組んでくれて、私もうれしかったです。

・オリエンテーリングは、6年生一人一人に役があり、しっかりと行動しないとできないことなので、責任感をもって取り組むことができました。

・準備は大変でしたが、同じグループの友達と一緒に、協力して企画することができ、卒業前の楽しい思い出ができました。

5年生 ~校内短縄大会~

5年生の短縄大会を行いました。一人2種目に挑戦し、1分間でより多く跳べるよう、自己ベストを目指して取り組みました。

 

 

目標に向かってみんな真剣に跳びました。

 

自己ベストを記録した子供たちが多くいました。

来年も、できる技が増えるように取り組んでほしいと思います。

 

5年生は、2年生の短縄大会のお手伝いもしました。

優しく声をかけ、応援していました。

 

 

 

 

 

 

5年生 ~邦楽器体験教室~

1月17日(金)に、邦楽楽器体験教室を行いました。高岡市芸術文化団体協議会より、講師の先生方が来校され、箏と小唄三味線を教えてくださいました。

 

始めは、みんなで箏の「さくらさくら」、小唄三味線で「吹けよ川風」の演奏を聴きました。その後、グループに分かれて、箏や小唄三味線の演奏体験を行いました。講師の方から、弾き方や手の置き方、姿勢等を、具体的に指導いただいたおかげで、子供たちは、楽しく演奏することができました。

 

大変貴重な経験をさせていただき、子供たちは満足していました。

 

【児童の感想より】

「三味線は、3つの弦だけで演奏できて、すごい楽器だと思いました。難しかったけれど、できた時は、すごく嬉しかったです。伝統芸能は楽しいんだなと思いました。」

 

「三味線は弦が3本しかないので、音を合わせるのが難しかったです。箏は、13本も弦があるので、場所を覚えるのが大変でした。でも、とても楽しいと思ったので、このような伝統芸能を受け継ぐ人がもっと増えてほしいと思いました。」

 

 

 

 

 

 

 

5年生~卒業を祝う会に向けて~

2月末に行う卒業を祝う会に向けての準備が始まりました。

この行事は、5年生が初めて学校の中心となって活動するものです。

学年全員で集まり、説明を聞いた後に、実行委員会・掲示係・メッセージ係・歌係・劇係に分かれ、リーダーと副リーダーを決めました。

背筋を伸ばし真剣に話を聞く姿、積極的にリーダーや副リーダーに立候補する姿、グループの友達と協力しアイディアを出し合う姿が見られ、大変頼もしく思いました。

この活動を通して、自分自身を成長させ、6年生へステップアップしてほしいと思います。

~5年生~ 書初大会

冬休みが終わり、3学期が始まりました。

3限目に、校内書初大会を行いました。

今年度5年生は、「平和な国」と書きました。

静かな雰囲気の中、練習の成果を発揮しようと、一画一画丁寧に筆を動かし、書いていました。

書いた字から冬休みに一生懸命練習したことが、伝わってきました。

第5学年 学年便り 1月号

学年便り1月号をアップしました。ご覧ください。

第5学年学年便り 1月号

 

 

賞状伝達・2学期終業式・児童会活動報告

 

二学期終業式が行われました。最初の賞状伝達では、たくさんの児童に賞状が手渡されました。また、西部っ子スピーチでは、児童の代表が、二学期にできるようになったことや友達と仲良くしたこと等を発表しました。終業式では、校長先生から「一歩前進」したことについてお話があり、一人一人がそれぞれの成長を感じることができました。

終業式の後には、みんなが冬休みを安全に過ごせるよう、立野先生から話がありました。また、運営委員会から、西部っ子米の売上金を東日本大震災で被災し、平成23年から交流している岩手県久慈小学校に送ることや、児童会活動で取り組んだ募金の使い道等について、説明がありました。集まった募金の総額は、35,535円になりました。募金にご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

~5年生~ 学年便り12月号

第5学年 学年便り12月号をアップしました。ご覧ください。R1 5学年便り 12月号