トップ

ステージ発表の最終章へ~6学年:とべないホタル~

 よいよ、来週24日(水)に、予行のステージに立つ子供たち。

ぶしい光を浴びる舞台で、一人一人が自分の役を演じます。

 れまで、ステージに立つたびに、意識してきた合言葉があります。

れは、「体育館端の七夕飾りが揺れるような声を出そう」です。

 

 かしい舞台をつくろうという思いで、練習を重ねてきた子供たち。

れど、戸出西部ならではの名言で励まし合う機会もあとわずかです。

 

 後の学習発表会。スローガンには、「体育館最後の1ページを最

の1ページに」の言葉があります。記憶にも、記録にも残る最終章

なるよう、残りの準備を精一杯がんばります。

 CIMG0421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ステージから七夕飾りをとらえる子供の目線。

 CIMG0420

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆フィナーレは、合唱「すてきな友達」です。

 

稲刈り、稲運び

9月の読み聞かせ

9月4日読み聞かせ 

9月4日の読み聞かせは、

絵本『新しい日本の幼年童話 かぼちゃものがたり』(真珠まりこ、学習研究社)と、

絵本『くすのきだんちは 10かいだて』(武鹿悦子、ひかりのくに)でした。

 

9月18日の読み聞かせは、

絵本『絵本の時間 50 であえてほんとうによかった』(宮西達也、ポプラ社)でした。

絵本は3冊とも図書室にあります。

 

次の読み聞かせは10月2日です。

「豊かな心」ボランティア

 

 

暑い夏の日差しから教室を守ってくれたグリーンカーテンの

撤去作業をしています。

 

昨日は栽培委員会の子供たちが、ヘチマやアサガオのつるを

丁寧に網から切り離しました。

 

そして、今朝は6年生の子供たちが、栽培委員会の後を継いで、

手強いアサガオのつると悪戦苦闘しました。

 

 

 

それでも、全てのアサガオのつるを取れませんでした。

 

 

そこで、

休み時間にグリーンカーテンの後片付けのためにボランティアを募ったところ、

全校からたくさんの子供たちが参加してくれました。

 

下の写真は長休みの様子です。

gr3grrrrr1 grrrrr2

 

 

学校のために一生懸命に働く、栽培委員会と6年生。

休み時間に真剣に取り組む西部っ子ボランティア隊。

 

西部っ子の「豊かな心」を感じました。

 

 

 

 

 

 

西部保育園と合同避難訓練

 

自分たちの命を守るための避難訓練を、西部保育園と合同で実施しました。

 

 

ggggg

 

 

 9月1日のシェイクアウト訓練で学んだ事を生かして、

 落ち着いて、考えて、真剣に机の下に避難しました。

 

zzzzzzzz

fffffPppp

 

地震発生後、庄川の堤防が決壊し、洪水の恐れがあると想定し、

校舎の3階へ全員が避難する2次避難の訓練も実施しました。

 

5~6年生は、各教室内で並んで静かに待つ。

1~4年生は、3階へ移動し、廊下や特別教室へ真剣に避難しました。

 

yyyyyy

 

西部保育園の園児たちも、3階の多目的スペースへ静かに避難、整列しました。

 

 

避難解除の後、子供たちは各教室へ戻り、

自分の避難の仕方を振り返り、自己評価をしました。

 

○2年生の児童

 「今日の避難訓練の地震の音が怖かったけど、

  本当に地震があった時は、もっと怖いと思う。」

 

 「ガラスがわれたり、ものが落ちてきたりするから、

  ちゃんと身体を守ろうと思った。」

 

 「もしもの地震があった時のために、備えてておくのが大事だと思った。」

 

○6年生の児童

 「静かに素早く、机の下にもぐれてよかったです。」

 

 「本当の地震や津波はいつ来るかわかりません。

  その時のために、家族と相談や話し合をしたいです。」

 

 

 

 

全力で体育館清掃

P1140314qqqqqqqqqqqq

さわやかタイム(清掃の時間)の体育館清掃は、

来月に迫った体育館とのお別れに向けて、

モップがけをしたあとに、全員でぞうきんがけをしています。

 

暑い暑い体育館ですが、感謝の気持ちを込めて一生懸命に取り組んでいます。

 

掃除が終わった後には

「すごくきれいになったね。」

「次もがんばるぞ!」

と、達成感でいっぱいです。

学習発表会に向けて

P1140273qqqP1140279qqqqqqqq

 

1年生は夏休みから学習発表会の劇「鳥の王様コンテスト」の練習をしてきました。

今日はグループに分かれて、台詞を言ったり、音楽に合わせて踊ったりして練習しました。

「神様らしく堂々と演技しよう。」

「指先までしっかりのばして元気いっぱい踊ろう。」

と、それぞれがめあてをもち、本番に向けて頑張っています。

 

 

シェイクアウト訓練

P1140253qqq1本日10時10分に、「県民一斉防災訓練~シェイクアウト富山~」に参加しました。

シェイクアウト訓練とは、地震を想定して参加者が一斉に身を守るための行動を実施するという訓練です。

児童は、落ち着いて机の下にもぐり、ダンゴムシの姿勢で、身を守る訓練に取り組みました。

 

7月の読み聞かせ2

7月17日読み聞かせ

7月17日の読み聞かせは、

絵本『日本の民話えほん●おならのしゃもじ』(小沢正、教育画劇)でした。

この絵本は図書室にもあります。

 

次の読み聞かせは9月4日です。