トップ

図書便り11月号

としょかんだより No.8」(図書便り11月号)を発行しました。

~学校便り~

学校便りをアップしました。ご覧下さい。

H29 学校便り 11月号

薬物乱用防止教室 ~6学年~ 

高岡南ライオンズクラブの方々に来ていただき、薬物乱用防止教室を開きました。

保健の学習では、薬物には依存性があり、怖いものだということは分かっていましたが、今日の話を聞いて、絶対に乱用してはいけないことを再認識しました。

11月16日の読み聞かせ

11月16日の読み聞かせは、

絵本『りゆうがあります』(作・絵:ヨシタケシンスケ、出版社:PHP研究所)を読んでいただきました。

この絵本は図書室にあります。

 

次の読み聞かせは、12月7日です。

生活科 いもほり ~1年生~

11月9日にサツマイモ掘りを行いました。大きなイモを掘って嬉しそうでした。

持久走大会

11月15日(木)低学年、11月17日(金)中学年、高学年

持久走大会が行われました。これまで、朝のトレーニングや体育科の授業で、一生懸命に練習を積み重ねてきました。

記録を計測する度にベストタイムを更新したり、順位を上げたりと、自分の成長を実感しながら、次はもっとを上を目指そうと意欲を高めてきました。

 

本番では、ベストを尽くすことができるよう、どの学年も真剣に走りました。

【低学年】

 

【中学年】

 

【高学年】

 

走りきった子供たちの表情には清々しさや、目標に向かって努力し、成果を出すことができた喜びを見ることができました。

 

保護者の皆様方にも、体調管理や当日の温かい声援等、たくさんのご協力をいただき、ありがとうございました。

総合的な学習の時間 ~4年生~

総合的な学習の時間に4年生では、「みんなでチャレンジ!~戸出いきいきプロジェクト~」の一つとして、地球温暖化について考えています。

地球温暖化の原因、そこから引き起こされる問題である砂漠化、異常気象、解ける氷河等、子供たちそれぞれが調べたいと思ったテーマを決め、発表を行いました。

調べ学習や発表をおこない、地球環境の深刻さを知り、自分にもできることはないかと考え始める子供もいました。

今後の活動として、自分たちにもできることを考え、実践していきたいと考えています。

11月2日の読み聞かせ

11月2日の読み聞かせは、

児童書『子どもに聞かせる世界の民話』(編:矢崎源九郎、出版社:実業之日本社)から、

「アナンシと五」(ジャマイカ島の民話)と

「かしこいお医者のやせぐすり」(タンザニアの昔話)の2編を読んでいただきました。

 

次の読み聞かせは、11月16日です。

持久走大会に向けて ~2年生~

いよいよ持久走大会前日になりました。子供達は体育科の時間、朝トレの時間、休み時間などにグラウンドのトラックを走り、体力をつけてきました。

明日の本番では、その練習の成果を発揮し、一人一人が自分自身に勝つことを目標に頑張ります。温かい声援をよろしくお願いします。

 

 

持久走大会に向けて ~3年生~

11月15日(水)の持久走大会に向けて、朝のトレーニングをがんばっています。

自分のペースを見つけて、5分間走り続けることを目標に取り組んでいます。

 

 

 

 

最近では、3年生のほとんどが、5分間歩かずに走り続けられるようになってきました。

 

 

体育科の学習でも、持久走大会に向けての練習をしています。

体育科では、当日と同じ800mを走っています。

 

走った後は、その日の記録と前回の記録との差を計算して自分の伸びを確認しています。

1回目の練習から、1分以上タイムを縮めた子もいます。

 

 

本番では、どの子もベストを尽くすことができるよう期待しています。