トップ

~4年生~ なかよしクラブ

7月20日(土)のなかよしクラブでは、「親子自転車安全教室」を行いました。高岡警察署、戸出派出所の方々をお招きし、正しい自転車の乗り方や交通ルールについて、分かりやすく教えていただきました。

今後は、お子さんの実態に応じて家庭でよく話し合って乗車範囲や約束を決めてください。交通通ルールを守って安全に楽しく自転車に乗れるようご協力をお願いします。

 

校区内を子供だけで自転車に乗る際には、次の点に配慮するようお願いします。

 

①校区内の乗車範囲を決める際には、お子さんの実態と地域の交通事情を考慮され、安全な範囲で乗るようご指導ください。(範囲は固定的なものではなく、お子さんの乗車技術や安全意識の高まりによって、変えていっていただいても結構です。)

 

②ヘルメットを必ず着用する、雨の日や夕方5時以降は乗らないなど、安全に乗車する約束をしっかりと話し合って決めてください。

 

③乗車する前には、自転車の点検をしてください。(自転車のサイズが体に合っていないと危険です。ブレーキ等のチェックも大切です。)

~学校便り~

学校便りをアップしました。ご覧下さい。

令和元年度 学校便り 7月号

治癒報告書(インフルエンザ用)

盛夏の候 保護者の皆様にはご健勝のこととお喜び申しあげます。

さて、これまで学校で予防すべき感染症において、登校許可証明書を提出していただいておりましたが、この度、厚生労働省からの通知により、インフルエンザについては、医師の記載による登校許可証明書の提出が必要なくなりました。それに代わるものとして、下記の治癒報告書(保護者記入)を提出していただくこととしますので、よろしくお願いします。

出席停止の期間の基準は、「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあつては3日)を経過するまで」です。(解熱した後2日を経過しても、発症してから5日を経過しない場合には、出席することはできません。

インフルエンザに感染した児童生徒は、法令の規定により出席停止となり、その間は休んでも欠席日数には含まれません。登校するに当たっての医師の診察の必要性については、主治医等の指示に従ってください。

インフルエンザが治癒し、登校するときは、下記の「治癒報告書」を提出してください。この報告書は、保護者の方に記入していただくものであり、医療機関で記入してもらうものではありません。

※ 病院による診断書は不要です。

※ 「治癒報告書」は、本校ホームページからもダウンロードできます。

 

インフルエンザ治癒報告書

治ゆ報告書(ポルトガル語版)

治ゆ報告書(英語版)

7月18日の読み聞かせ

今日の読み聞かせは、絵本「もったいないばあさん かわをゆく」(作・絵:真珠 まりこ、出版社:講談社)でした。「もったいないばあさん」の絵本は、優しい言葉で分かりやすく環境やエコについて教えてくれます。今日の子供たちも静かに聞き入っている様子でした。

次回の読み聞かせは、9月5日(木)です。

~6年生~ 夏休みのしおり

夏休みのしおりをアップしました。ご覧下さい。

令和元年度 6年生 学年便り 夏休みのしおり

7月4日(木)の読み聞かせ

今日の読み聞かせは、絵本「きつねのたなばたさま」(文:正岡 慧子、絵:松永 禎郎、出版社:世界文化社)と「キンダーメルヘン こぶとりじいさん」(文:稗田 宰子、絵:箕田 源二郎、出版社:フレーベル館)でした。

 

お話を聞き終えた子供たちは、自分の書いた七夕の短冊の願い事を言い合ったり、こぶとりじいさんのまねをしてみたりと、楽しんでいる様子でした。みんなの願い事もかなうといいですね。

 

次の読み聞かせは、7月18日(木)です。1学期最後です。お楽しみに。

~保健便り~

保健便り7月号をアップしました。ご覧下さい。

令和元年度 保健便り 7月号

~学校便り~

学校便り6月号をアップしました。ご覧下さい。

令和元年度 学校便り 6月号

~4年生~ 学年便り7月号

学年便り7月号をアップしました。ご覧下さい。

R1 第4学年 学年便り7月号