トップ

~3年生~ 学年便り2月号

学年便り2月号をアップしました。ご覧ください。

令和元年度 第3学年 学年便り2月号

全校オリエンテーリング

1月29日(水)

総合「卒業プロジェクト 感謝の気持ちを伝えよう」

 

6年生の総合的な学習の時間では、家族や教職員、下級生や校舎等に感謝の気持ちを伝えようと、4つのグループに分かれて企画を進めています。

この日は、第一弾として、下級生に感謝の気持ちを伝える「全校オリエンテーリング」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校の様々な場所にいる6年生を見付け、クイズやミニゲームに挑戦します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生を中心に、みんなで協力して取り組む姿が見られました。

下級生の楽しむ様子を見て、6年生も嬉しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<児童の感想>

・オリエンテーリングを通して、下学年のみんなに感謝の気持ちを伝えることができたと思います。みんな楽しそうに取り組んでくれて、私もうれしかったです。

・オリエンテーリングは、6年生一人一人に役があり、しっかりと行動しないとできないことなので、責任感をもって取り組むことができました。

・準備は大変でしたが、同じグループの友達と一緒に、協力して企画することができ、卒業前の楽しい思い出ができました。

~4年生~ 学年便り2月号

学年便り2月号をアップしました。ご覧下さい。

R1年度 第4学年 学年便り2月号

~6年生~ 学年便り2月号

学年便り2月号をアップしました。ご覧下さい。

令和元年度 6年生 学年便り 2月号

 

令和元年度2月行事予定

令和元年度2月予定

~4年生~短なわ大会

1月24日(木)4年生は、短なわ大会を行いました。

今まで、自分のエントリーした技を一生懸命に練習してきた子供たち。

緊張しながらも精一杯頑張る姿、跳び終えた後の満足そうな笑顔が印象的でした。

~1月23日(木)の読み聞かせ~

今日は、読み聞かせボランティアの方に、絵本「としょかんねずみ」(作:ダニエル・カール、出版社:瑞雲舎)を読んでいただきました。子供たちは、ユーモアのあるサムの物語に、すぐに引き込まれ、楽しい時間を過ごしました。

次回の読み聞かせは、2月6日(木)です。

 

第1回卒業を祝う会実行委員会

1月22日(水)に第1回卒業を祝う会実行委員会を行いました。

1年生から5年生までの各学年の実行委員が集まり、自己紹介を行った後、卒業を祝う会について話し合い、集会名と目当てを決めました。

 

学校の中心として活動した6年生のために、下級生みんなで卒業をお祝いする集会をつくりあげていきます。

 

 

 

 

5年生 ~校内短縄大会~

5年生の短縄大会を行いました。一人2種目に挑戦し、1分間でより多く跳べるよう、自己ベストを目指して取り組みました。

 

 

目標に向かってみんな真剣に跳びました。

 

自己ベストを記録した子供たちが多くいました。

来年も、できる技が増えるように取り組んでほしいと思います。

 

5年生は、2年生の短縄大会のお手伝いもしました。

優しく声をかけ、応援していました。

 

 

 

 

 

 

~3年生~ 校内短なわ大会

1月22日(水)に、3年生の校内短なわ大会がありました。

 

 

これまでの練習の成果を発揮しようと、時間いっぱいどの児童も真剣になわとびに取り組みました。

 

 

緊張感がある中、本番の集中力で、いつも以上の力を発揮できるよう、一生懸命跳びました。

約30分間、時間いっぱい、少しでも多く跳び、記録を伸ばそうと頑張りました。

 

 

どの児童も、自分の成長を実感することができたようです。

 

「最初は目標に届くか心配だったけど、二種目とも目標回数を超えることができて嬉しかったです。たくさんの練習と努力をしたおかげだと思います。4年生になっても頑張りたいです。」

「緊張したけれど、ペアの人が応援してくれたおかげで元気になりました。目標も達成できて嬉しかったです。」

「私は、今年初めて後ろ二重跳びに挑戦しました。最初はうまく跳べなかったけど、休日にも練習をして跳べるようになりました。本番では新記録も出せて嬉しかったです。」

(児童の感想より)