~2月6日(木)の読み聞かせ~

今日は、読み聞かせボランティアの方に「ざぼんじいさんのかきのき」(文:すとうあさえ、絵:織茂恭子、出版社:岩崎書店)を読んでもらいました。甘い柿を独り占めしているざぼんじいさんの行動に、子供たちはくすくす笑ったり、「え!?」と驚いたりするなど、楽しみながらお話を聞いていました。次回は、2月20日(木)です。読み聞かせボランティアの方による、最後の読み聞かせです。